黒石市民フォーラムのお知らせ

●開催概要

黒石市民フォーラム ―「旧松の湯」の再生に向けて―

  • ■ 日 時 平成23年2月20日(日)13:30~16:30
  • ■ 会 場 黒石市産業会館 4 階大会議室
  • ■ コーディネーター 弘前大学 北原啓司教授

※ 参加無料・申込み不要 お気軽にお出でください

●主 旨

黒石市では平成 20 年度に、こみせ通り「旧松の湯」を取得し、その活用については、平成 21 年度に行われた「学生と地域 の連携によるシャレット・ワークショップ」における提案や、これまでのこみせ保存会からの提案、建築士会の活動成果などを 活かす形で検討し、さらに市民参加ワークショップや公開シンポジウムを展開しながら、市民の総意としての基本計画を策定 すべく、本年度、弘前大学教育学部住居学研究室(北原啓司教授)に「旧松の湯基本計画策定」の委託をしております。

また、国土交通省の住まい・まちづくり担い手事業による助成を青森県建築士会南黒支部みらいのまちづくり委員会が受 け、弘前大学教育学部や昨年度の学生ワークショップを実施した組織「まちづくりデザインサポート」の御協力のもとに、こみせ サロン「松の湯」を 8 月から 11 月まで開設しました。そこでは、これまでのワークショップの成果やこみせに関する資料などを展 示するとともに、お話し会やコンサートなど多彩なイベントを行うことにより市民や観光客に気軽に立ち寄ってもらい、旧松の湯 の今後の活用方法についてのご意見等をいただいております。ここで得られた意見や 7 回のミニワークショップの成果も、今後 の旧松の湯基本計画策定に活かされます。
今回の黒石市民フォーラムでは、これまでの様々なワークショップやアンケートをもとに作成した市民要望案にさらなる検討 を重ねた基本計画案を提示し、また実施体制の提案も行います。
それらに関して皆様からご意見をいただき、関係法令に関 わる方からアドバイスをいただき、最後に共通理解の項目を確認します。「旧松の湯」の再生に向けて、皆様の積極的なご意 見をお願いいたします。

  • <主催> 黒石市教育委員会
  • <共催> 弘前大学教育学部住居学研究室(北原研)
  • <協力> (社)青森県建築士会南黒支部、黒石商工会議所、黒石こみせ保存会、

NPO法人まちづくりデザインサポート

【お問い合わせ:黒石市教育委員会文化課 電話 0172-52-2111(内線 622)】